NEWS & TOPICS
新着情報

2016年04月19日
西松建設初の商業施設開発・運営事業 (仮称)東大宮ショッピングセンター さいたま市見沼区に地域の生活拠点を創出“「ひと」「まち」を繋ぐ生活提案型SC”

当社は、新たな事業展開として埼玉県さいたま市内で施行中のさいたま都市計画事業島町西部土地区画整理事業地内にて、ネイバーフッド型ショッピングセンター「(仮称)東大宮ショッピングセンター」の開発概要を決定しましたのでお知らせ致します。本事業は、施設の企画・施工から管理・運営まで行うパッケージ型ビジネスの第一弾となります。

施設イメージ

【立地について】

 本計画地は、埼玉県さいたま市の北部に位置し、東大宮バイパス(国道16号線)と東大宮駅を結ぶ都市計画道路に面しており、施設の周辺にお住まいの方のみならず見沼区北東部等にお住まいの方にもアクセスしやすい立地となっています。

【開発概要】

当施設は、「ひと」「まち」を繋ぐ生活提案型SC ―“住む”が愉しい街,“憩う”が愉しい街― を開発コンセプトとしています。都市計画事業の基軸として、街を繋ぐ新たな幹線道路の中心である交差点に位置する当施設は、「ひと」と「まち」との交流軸としてのクリエイティブな商業施設を創出します。

また施設内に、食品スーパーをはじめとした、ドラッグストア等の物販・サービステナントに加えて、クリニックモールを併設することで、地域の生活拠点を目指します。今後、2017年4月の開業に向けて、リーシング活動を展開していきます。

なお、施設の特徴、ポイントは以下のとおりです。

1.開発コンセプト

「ひと」「まち」を繋ぐ生活提案型SC―“住む”が愉しい街,“憩う”が愉しい街―を開発コンセプトとし、お客様の“普段使い”に特化した、地域に密着したテナント構成の商業施設を目指します。

2.西松グループによるトータルサポート

商業施設の企画・施工から管理・運営までを西松グループでトータルサポート致します。お客様が安全に安心してお買い物が楽しめる施設を目指します。

3.地域の健康をサポート

クリニックモールを併設することにより地域住民の方の健康をサポートし、楽しく健康的な生活の中心となる施設を目指します。

【施設概要】

所在地

埼玉県さいたま市見沼区

さいたま都市計画事業島町西部土地区画整理事業地内16街区
アクセス

(徒歩) JR東大宮駅から徒歩1.2km 約14分

(車) 東大宮バイパスから約3分
敷地面積 約16,500㎡
延床面積 約9,800㎡
構造・規模 鉄骨造・地上2階建て(3棟),鉄骨造・平屋建て(1棟)
設計・施工 西松建設株式会社
駐車台数

(駐車場) 約400台(隔地を含む)

(駐輪場) 約200台
開業予定日 平成29年4月開業予定