CSR
CSR INFORMATION
7+1のCSR活動
雇用人権

雇用人権
社会的課題に対応した7+1のCSR活動ポイント

働き続けられる職場づくり 
公平・公正な雇用の創出

関連アスペクト(GRI第4版)
研修および教育、非差別

ビジョンとKPI

ビジョン
  • 持続性確保にむけた人的資源への積極投資
  • 人財の定着にむけた社員満足度の向上
KPI
  1. 資格取得率
  2. 女性総合職比率

ビジョン達成にむけて

持続性確保にむけた人的資源への積極投資

持続性確保のためには優秀な人財の採用、育成、定着が必要です。インターンシップやリコチャレなどの取組みにより建設業の魅力を発信し、当社の強みである「現場力」に共感できる優秀な人財を積極的に採用しています。

人財の育成においては基礎的知識・技術の習得や、年代に応じた資格取得支援のほかに、生産性向上のための意識改革・スキルアップに主眼を置いた研修も実施しています。

人材の定着にむけた社員満足度の向上

優秀な人財の定着のためには、処遇や制度、働き方改革に代表される働きやすい職場環境の実現が求められます。2017年度は大幅なベースアップを実施しました。また、2015年より、ワークライフバランス実現のための諸制度の導入や長時間労働の改善などに取組んでおります。当社のダイバーシティの基本理念である「すべての社員が持てる力を最大限に発揮し、安心して働くことができる職場環境」を実現していきます。

具体的な取組み

こちらをご覧ください