CSR
CSR NEWS
CSRニュース

2018年03月30日

滋賀県の広報番組の取材を受けました

3月12日、当社の西日本支社 草津建築工事事務所が滋賀県の広報番組の取材を受けました。

草津建築工事事務所では、BDF製造会社・油藤商事株式会社(滋賀県)が地域で回収した廃食油から精製したBDF(バイオディーゼル燃料)を、建設機械の燃料として使用しています。

今回の取材は、燃料の回収~製造~販売という一連の取組みを地域密着型で挑戦している油藤商事株式会社様にスポットが当てられたものですが、このBDFを昨年10月の工事着工以来、約35,000ℓ使用※している草津建築工事事務所も注目され、現場でのBDF給油状況の撮影と所長がインタビューを受けたというものです。

CO2削減の取組みの一つとして、引き続き当社はこのBDFの使用を推進していきます。

 

 

 

 

動画配信(Youtube)
3月28日(水)夕方~
https://youtu.be/OwVSesi3xmU

テレビ放送
4月2日(月) びわ湖放送「知ったかぶりカイツブリにゅーす」(18:40~18:55)内で放送


※BDF(バイオディーゼル燃料)を約35,000ℓ、軽油の代わりに使用すると、約91tものCO2を削減できたことになります。これは杉の木、約6,500本が一年間に吸収するCO2の量に相当します。