CSR
CSR NEWS
CSRニュース

2020年01月21日

CDPの環境評価で「A-」を獲得しました

1月20日、当社は環境評価を行う国際的なNGO団体 CDP(本部:ロンドン)から、気候変動対策で2019スコア「A-」として認定されました。(昨年は「B」認定)

CDPは、ESG投資において世界で最も参照されているデータの一つです。(運用資産総額96兆米ドル・525機関投資家) 現在、「気候変動」「ウォーター(水)」「フォレスト(森林)」の3つを活動領域とし、それぞれの分野について、質問書に回答した企業に対し、最高位A、A-、B、B-、C、C-、D、D-、の8段階で評価しています。

弊社は引き続き、適切な情報開示とCO2排出量削減活動、環境保全活動に努めてまいります。

〔関連URL〕「CDP 気候変動 レポート 2019:日本版」
https://6fefcbb86e61af1b2fc4-c70d8ead6ced550b4d987d7c03fcdd1d.ssl.cf3.rackcdn.com/cms/reports/documents/000/004/817/original/CC2019_Japan_report_0117_Full_v3.pdf?1579510899