CSR
CSR NEWS
CSRニュース

2021年09月01日

統合報告書2021を発行

当社は、このたび「統合報告書2021」を発行しました。
当社は昨年度まで、財務・非財務両面を含めた企業価値をお伝えするため、従来の「アニュアルレポート」と「サスティナビリティレポート」を統合した「コーポレートレポート」を発行してまいりました。本年度からは「統合報告書」として、持続的な価値創造のための優先課題をマテリアリティとして開示する等、さらなる内容の充実を図っています。

本報告書は、「中期経営計画2023」および「西松-Vision2027」にもとづく中長期ビジョン実現に向けた取り組み内容や、当社グループの価値創造についても深くご理解いただけるよう、当社を取り巻く全てのステークホルダーの皆様に向けたものです。
冊子の発行に加えWebサイトでも公開しています。
https://www.nishimatsu.co.jp/csr/report/

今後、同様の情報を英語版でも冊子発行、Webサイトの公開を予定しています。

【統合報告書2021の構成】
当社がめざす姿や未来への取り組みを、3章に分けて、構成しています。

第1章 総合力企業として築く未来~めざすべき姿・実現したい社会~
当社が145年以上の歴史で培った強みをもとに、より良い未来へ向けどのような課題を解決し価値を創出するのか、どのような社会を実現したいのかを説明しています。

第2章 西松の進む未来~未来を具体化する成長戦略~
第1章で描いた未来を実現するために、私たちはどのように行動するのか、当社の具体的な戦略を説明しています。

第3章 未来を築く取り組み~未来の具体化を支える基盤~
未来を実現していくための仕組み(ESG)について説明しています。