INVESTOR RELATIONS
DIVIDEND POLICY
配当政策

配当政策

当社は、永続的な発展に向けた経営基盤の強化のため、内部留保の充実を図りつつ、経営環境や業績を総合的に勘案しながら、配当性向を連結当期純利益の30%以上とし、安定的かつ継続的に利益還元していくことを基本方針としております。

配当状況

配当は期末配当の年1回であり、株主総会において決定します。

  1株あたりの配当金
  期末
第81期(平成30年3月期) 95円
第80期(平成29年3月期) 105円
第79期(平成28年3月期) 80円
第78期(平成27年3月期) 50円

(注)平成29年10月1日付で普通株式5株につき1株の割合で株式併合を実施しました。上記の表では、当該株式併合が第78期の期首に行われたと仮定して表示しております。