NEWS & TOPICS
新着情報

2015年04月03日
Nネット優良技能者制度を変更 上級職長手当を4倍、西松マイスター手当を2.4倍に増額

 西松建設株式会社(社長:近藤晴貞)は、西松建設協力会(Nネット)に加盟している協力会社の職長や技能者の育成と地位向上を図るため平成23年度から優良技能者制度を導入しております。
 このたび、Nネット加盟会社と、より強固な関係を構築するための諸施策の一環として、「上級職長手当」「西松マイスター手当」を平成27年度より増額することとしました。

 変更点は以下のとおりです。

 現制度
  「上級職長手当」  500円/日、支給上限額 120,000円/年(240日迄)
  「西松マイスター手当」1,250円/日、支給上限額 300,000円/年(240日迄)
 変更後
  「上級職長手当」 2,000円/日、支給上限額 480,000円/年(240日迄)
  「西松マイスター手当」 3,000円/日、支給上限額 720,000円/年(240日迄)

※認定基準
 上級職長は、登録基幹技能者、優良技能者表彰又は自社安全表彰の受賞者で、原則30歳以上65歳未満の優秀な者を対象に認定しています。上級職長のうち、特に優秀な者は西松マイスターとして認定しています。

 西松建設は、すべてのステークホルダーとWin-Winを醸成し、永続的に安心して暮らせる持続可能な社会環境づくりに貢献してまいります。