NEWS & TOPICS
新着情報

2011年09月22日
平成23年度 土木シンポジウム開催

西松建設は、平成23年9月16日に西松建設本社において,土木シンポジウムを開催しました。全国の支社・支店をつないだテレビ会議システムを活用し、約200名の技術者の参加を得ました。事前に同システムを利用した「技術の掘り起こし活動」を行うことで内容を吟味し、現場での創意工夫の実例として精選された12編の技術を発表しました。また、戸田建設の方からも2編発表して頂きました。
 本シンポジウム開催にあたり、近藤社長から「当社には過去からの技術財産があります。この培ってきた技術と経験を生かし、我社のCSR活動の推進する意味でも、あらゆるステークホルダーに対して価値ある構造物とサービスを提供できるようにして頂きたい。」との挨拶がありました。また、水口土木施工本部長から「地震、津波のような天災に対して我々は技術を研鑽し、後輩に正しく伝える使命を背負っており、未来につながる社会資本整備の担い手という自負を持ってほしい、土木技術という財産を残すためにも土木シンポジウムを活用して頂きたいと思います。」との挨拶がありました。
 今後も、当活動で収集した技術を共有化するとともに、技術の蓄積・継承と技術者のレベルアップを図って参ります。