事業概要

NISHIMATSU’S MAIN BUSINESS

西松建設の主な事業

土木事業

人々の生活を支えるダム・トンネル・橋梁等の建築物から、調査・診断まで、土木に関する事業を展開。

建築事業

新しいニーズに対応できる技術開発を進め、居住性、安全性や経済性を兼ね備えた建築物を提供。

開発不動産事業

西松建設の土木・建築技術と、グループ企業の開発・不動産ノウハウとのコラボレーションにより、総合的なまちづくりソリューションを提供。

国際事業

進出国で培ってきた営業基盤を活かし、国内のお客さま基盤・企画開発力を取り入れた新サービスを提供。

環境エネルギー事業

「環境」課題の解決に向け、再生可能エネルギー事業、インフラ関連サービス事業へ注力。

EACH DEPARTMENT

それぞれの部門紹介

土木事業本部

道路、鉄道、電力・ダム、空港・港湾などの社会インフラの整備を通じて、人々の生活、経済・社会活動を支えています。長年にわたって培った技術力と現場の経験を活かして、安全・安心で豊かな国土づくりという社会の要請に応えています。

建築事業本部

高度な技術力を駆使し、オフィスビルから文化・教育施設、商業施設、医療施設に至る多様な建築物の建設を手がけるとともに、企画設計段階から運営・メンテナンスまで、建物の生涯を通じたサービスの提供を実現しています。

開発・不動産事業本部

魅力的なまちづくり、地方創生につながる再開発や商業施設・オフィスビルの開発・運営、さらには企業が保有する不動産の効率運用を支援するCRE事業など、ワンストップで付加価値の高いソリューションを提供しています。また、海外での開発・不動産事業の取り組みも始めています。

国際事業本部

海外における長い経験と顧客との良好な関係を活かし、土木工事は公共性の高いインフラ整備、建築工事は日系企業の工場・施設案件を中心に事業を推進しています。

安全環境品質本部

施工現場における、労働災害の防止、そして施工体制の確実な運用を推進し、安全で快適な職場環境作りを側面から支援するとともに、ISO9001/14001の運用を通じて、施工物件の品質管理や低炭素社会・循環型社会の実現に向けた取り組みなどを推進しています。

管理本部

会社を運営していく上で、基本となる活動を支えている組織です。資金の調達から広報活動、人事採用、研修制度、各社員への給与の支給など、日々働く社員のために、会社全体を支えています。

技術研究所

これまでに培った土木・建築技術のノウハウに基づいた技術開発や、新しい社会ニーズに対応した研究開発など、顧客ニーズを反映した技術開発ロードマップに基づき、先端技術の研究開発に取り組んでいます。

環境・エネルギー事業統括部

新しい価値をつくる総合力企業として成長を続けるため「創造をカタチへ」を活動コンセプトにインフラ事業分野、環境およびエネルギー関連分野、当社財産を活かせる分野という柱を中心に新規事業開発から事業成長までをワンストップで実行しています。