リニューアル

ネットキーパー工法

コンクリート片の剥落防止技術

本工法は、コンクリート構造物を対象にしたコンクリート片のはく落防止技術です。コンクリート面との付着性に優れた無溶剤型エポキシ樹脂系プライマーおよび接着剤を使用し、特殊な表面処理を施したポリプロピレン製の3 軸構造メッシュシートをコンクリート躯体表面に貼り付けて一体化することで、優れたはく落抵防止性能を発揮します。本工法には、「一般構造物用」と「トンネル覆工用」の2種類があり、両技術ともNEXCO規格に準拠した剥落防止工法です。

※本工法は、アオイ化学工業(株)との共同開発技術です。