耐震構造技術

微振動対応型オイルダンパー付き弾性すべり支承

免震構造の微振動対策

免震構造を生産施設に適用する場合には、常時の微震動対策も必要となります。免震構造で微振動対策が必要な場合、これまでの対策方法は、大地震用の免震装置と微振動を抑制する装置を別々に配置しており、設置コストが掛かるというデメリットがあります。その課題を解決するため、免震装置として「オイルダンパー付き弾性すべり支承」を開発しました。

【特長】
1. コンパクトな装置
2. 大地震に対する耐震性能も確保
3. 装置・躯体のローコスト化
4. 居住性能向上にも効果を発揮
 

オイルダンパー付き弾性すべり支承の機構

オイルダンパー付き弾性すべり支承(1100φ)