耐震構造技術

耐震クリップ工法

在来天井の耐震化工法

耐震クリップ工法は、既存の天井下地材のクリップの上から耐震クリップをワンタッチではめ込むことで、天井の落下防止を図るものです。
従来の天井材の耐震化には、大きなコストが必要でしたが、本工法は、耐震クリップを取り付けるだけで天井の耐震性が向上するので、コストアップが少なく、施工にも影響を与えません。
本工法は、一般天井の耐震補強工法であり、平成25年8月に定められた「特定天井」には対応しておりません。

 

  

こんな場面で使われています。
  • どうぎんカーリングスタジアム
  • 厚木市斎場
  • 幼児教育棟(U校舎)
  • 学校法人大阪歯科大学創立100周年記念館
  • 枚方市立第三中学校
  • みやぎ生活協同組合本部
  • 佐川印刷株式会社 厚木第2工場