都市トンネル

砒素等汚染シールド泥水の浄化技術 

通常の泥水処理に特殊薬剤洗浄を組合せた、砒素など自然由来重金属等の抽出除去技術

泥水式シールド工法の通常の泥水処理では、一次処理(振動ふるい・サイクロン等を用いた分級)により、礫・砂の粗粒分とシルト・粘土の細粒分に分離され、前者は一次処理土として排出し、後者(余剰泥水)が二次処理(凝集・脱水処理)に回されます。重金属等は、主として細粒分に吸着する性質があることから、重金属等に汚染された二次処理土(脱水ケーキ)が発生することになります。
本技術は、細粒分に吸着している砒素等を水中に抽出除去するといった特殊薬剤洗浄により、二次処理土の砒素溶出量を環境基準以下に現場内で浄化するものです。これにより、脱水ケーキの処分費の削減、有効活用ができると考えています。

処理フローシート

特殊薬剤洗浄を組合せた泥水処理プラント