INFORMATION TO PARTNERS
協力会社の皆様へ

電子商取引(EDI)

西松建設は2013年8月より、建設業界の電子商取引(EDI)の共通システムであるCI-NET(Construction Industry NETwork)の運用を開始しました。お取引様との『見積依頼・回答』・『確定注文・注文請け』について、インターネットを介してデータ交換を行い、購買取引を行うことが可能となり、お取引様の導入のメリットとしては、業務の迅速・効率化や収入印紙の税負担軽減等の効果が図られます。

電子商取引の開始手続き

西松建設と電子商取引(EDI)を行うには、以下の条件に当てはまっている事が必要となります。
1. 西松建設の取引先コード(9桁)を取得している
2. CI-NET 標準企業コード及び電子証明書を取得している
3. CI-NET LiteS (※) に対応したASPサービス等に加入している
4. 当社と以下の「CI-NETによる電子商取引に関する契約書」を締結する
・CI-NETによる電子データ交換(EDI)に関するデータ交換協定
・CI-NETによる電子データ交換(EDI)に関する運用マニュアル
・CI-NETによる電子データ交換(EDI)に関する運用条件確認書

西松建設ではCI-NETによる電子商取引(EDI)のASPサービスに関して、株式会社富士通マーケティングの『WEBCON』を推奨しています。

※CI-NET LiteSとは、建設業振興基金のCI-NET標準ビジネスプロトコルに準拠した実装規約で、見積、契約、出来高、請求等の電子データ交換(EDI)を、インターネット(電子メール)で行う仕組みです。

電子商取引に関するお問い合わせ先

事業所名 住所 TEL
北日本支社 現場工務革新センター 〒980-0804 仙台市青葉区大町2-8-33 022-261-8167
札幌支店 現場工務革新センター 〒060-8575 札幌市北区北七条西2-20 011-728-0213
関東土木支社 現場工務革新センター 〒105-0001 港区虎ノ門1-1-18 ヒューリック虎ノ門ビル3F 03-3502-7599
関東建築支社 購買部 〒105-0004 港区新橋6-17-21 03-3502-7597
西日本支社 現場工務革新センター 〒540-8515 大阪市中央区釣鐘町2-4-7 06-6942-1133
九州支社 現場工務革新センター 〒810-0022 福岡市中央区薬院1-14-5 092-771-4124

各種様式

ファイル更新日:2014年3月1日
※消費税変更に伴い、税率を入力するよう書式を変更しています。

「労務費見積り尊重宣言」について

西松建設は、公共工事において、日本建設業連合会の「労務費見積り尊重宣言」に基づき、国が定めた公共工事設計労務単価を参考に協力会社と契約金額を定め、適正な賃金が支払われるよう指導します。

お問い合わせ

協力会社の皆様からの、弊社および関連会社の役員および従業員に関する不正等の通報はこちら。

西松建設協力会 N-NET

N-NET会員ログインフォームはこちらより。

災害防止協議会

西松建設㈱と協力会社が相提携して労働災害の防止につとめることを目的とする災害防止協議会のご案内。